Rural

Ruralメインイメージ
 
北信越が1つの生活圏に!
2015年3月の北陸新幹線の金沢延伸によって、金沢−長野間が65分で結ばれるなど、北信越エリアの距離感がぐっと縮まりました。在来線時代より乗車人数も3倍超になり、今後、ますます人・モノ・情報の交流が活発になることが予測されます。そこで、新潟・長野・富山・石川・福井の北信越各県において、長年にわたり地域情報を発信してきた5つのタウン誌がひとつになり、北信越をひとつの文化圏ととらえた広域情報誌を発行することになりました。その名は「Rural(ルーラル)」。「都会的な」を意味する「urban(アーバン)」の対義語であり、「地方の」を指すこの言葉に、私たちは地方発の情報誌創刊という想いを込めました。全国的にも初めてとなる新しい枠組みでの情報誌にご期待ください!
媒体概要
■発売日 3の倍数月の定期季刊誌発行 
■ページ A4変形版・140P前後・全カラー
■販売部数 80,000部
■創 刊 2016年3月
■出版社 新潟県(株)ジョイフルタウン/富山県(株)シー・エー・ピー/石川県(有)ストアインク/福井県(株)ウララコミュニケーションズ/長野県(株)まちなみカントリープレス
 
New!
Rural最新号表紙
  • Rural vol.8 2018 winter Rural vol.8 2018 winter

    北信越5県のグルメは海のものから山のものまで網羅!この時期にしか食べられないグルメを目当てに出掛けてみてください。

    680円(税込)

  • Rural vol.7 2017 autumn Rural vol.7 2017 autumn

    華やかな殿様行列、佐渡の金、そしてロマンが息づく今も昔も「北国街道」で魅力溢れる気配を感じながら、この秋、旅に出かけてみませんか。

    680円(税込)

  • Rural vol.6 2017 summer Rural vol.6 2017 summer

    この夏、北陸・信越で行きたい パワースポット!/北陸・信越のアート&グルメ/にいかわで遊ぼう!/北信越「いいもの」お取り寄せ

    680円(税込)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons33.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />Rural vol.5 2017 spring Rural vol.5 2017 spring

    北信越の玄関口を駅前SANPO 金沢・福井・富山・新潟・長野/花SANPO/越後の国に、ぜひ一度お越しくださいな。/信州春の小旅行/春の石川ドライブ 小松へ出かけよう/新潟県内「春の温泉&グルメ」

    680円(税込)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons33.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />Rural vol.4 2017 winter Rural vol.4 2017 winter

    この冬、北信越で行きたい 極上の宿/厳しい冬が美味しさを育む 北信越の地酒ダイジェスト

    500円(税込)

  • Rural vol.3 2016 AUTUMN Rural vol.3 2016 AUTUMN

    文化の香る町めぐり/風土が育てた旨さを味わう。ご当地肉の美味しい料理店。

    500円(税込)

  • Rural vol.2 2016 SUMMER Rural vol.2 2016 SUMMER

    北信越5県編集部がセレクト。この夏見たい、行きたい、感じたい、マスト50/情熱のカレー対決

    500円(税込)

  • Rural 創刊号 Rural 創刊号

    花めぐりと歩きたい街めぐり 春カフェ爛漫/6つのキーワードで読み解く真田一族の処世術/各県地元編集部が発信するグルメ・エンタメ情報!

    500円(税込)

  • <
  • 1
  • >

最新号のご案内

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />KURA別冊 八ヶ岳 2018 KURA別冊 八ヶ岳 2018

    プレミアムな旅の体験。新店・老舗・隠れ名店を紹介。山麓スタイルの聖地へ。

    1,000円(税込)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />信州大人旅 2018 信州大人旅 2018

    一年中手元に置きたいガイドの極意書。「どこ行く、何する、アレ食べたい!」に応える一冊。

    500円(税込)

  • KURA 2018年7月号No.199 KURA 2018年7月号No.199

    信州のよーく知っていた!つもりの10の知らない新たな世界をご紹介します。

    800円(税込)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />KURA別冊 小布施 KURA別冊 小布施

    小布施町は、長野県の北部に位置する、面積19.07km2の、長野県内で一番小さなまち。果樹の栽培が盛んな農村として、第一基幹産業の農業で、「農業立町」を掲げ、交流とおもてなしをテーマに、年間120万人が訪れる歴史と文化の香る町として発展している。そんな小布施町の歴史と文化、そして観光をすべてご紹介。

    1,000円(税込)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />KURA別冊 飯田 KURA別冊 飯田

    2017(平成29)年に市政施行80周年を迎えた飯田市。日本のほぼ中心に位置していて、東西南北の交通の要衝として栄えた。南アルプスと中央アルプスに囲まれ、名水百選に選定された「猿庫の泉」が湧く自然豊かな都市である。飯田の文化を紡ぐ人びとをご覧いただきたい。

    1,000円(税込)

  • KURA 2018年6月号No.198 KURA 2018年6月号No.198

    昔っから爛僖鶚瓩大好きな長野県民。店舗数もとっても多いんです。多種多様なパン店をご紹介します。

    800円(税込)

  • KURA 2018年5月号No.197 KURA 2018年5月号No.197

    まち歩きにちょうどいい季節到来。新店情報満載の小誌をお供に、出かけてみませんか。

    800円(税込)

  • KURA別冊 信州小諸 KURA別冊 信州小諸

    噴煙を上げる浅間山と清流千曲川に生み出され、ここに暮らす人によって歴史が紡がれてきた。居心地のよい暖かさを醸す人々、歴史残るまち並み。この本をめくって、小諸市の大好きな場所を見つけてみては。

    1,000円(税込)

  • KURA別冊 信州高山 KURA別冊 信州高山

    「日本で最も美しい村」連合に加盟する、信州 高山村。素晴らしい地域資源を存分に活かし、ライフスタイルそのものが美しい。人口約7100人の村には、7つ瓩料播┐癖語(ストーリー)がある。桜、滝、蛍、星、紅葉、温泉、そしてアクティビティ。長い年月、人々に大切に育まれ、繋いできた物語を、そっとお話ししてみましょう。

    1,000円(税込)

d