hitomi summer 2016 総集編 No.25

800円(税込)


飛騨から美濃まで完全網羅!岐阜のすべてをお届けします


2010年3月の創刊以来、皆様にご支援を頂戴して参りました季刊誌『hitomi』。総集編となる今号は、読みごたえたっぷりの184ページでお届けします。
飛騨の山、美濃の水。岐阜の美しき自然遺産を表現する言葉として使われる「飛山濃水」。岐阜は古くから山と川の恵みを受け、各地で独自の文化が発展してきました。山と川と、その地の文化が織りなす美しい風景に会いにいく旅へ。巻頭特集では「美しい岐阜に会いに行く 飛山濃水を巡る旅へ」と題し、自然豊かな岐阜県内のおすすめスポットをご紹介します。伝統を守りつづける職人や鵜匠にもお話をうかがいました。忘れられない風景を探しに出かけましょう。
第2特集は「エリア別 岐阜を遊ぶ徹底ガイド」。夏休み、行きたい場所はもう決まっていますか?岐阜には東西南北に、休日を楽しむ場所がたくさん存在しています。今回はhitomiがおすすめするグルメや温泉、宿、行楽スポットを一挙にご紹介。飛騨から美濃まで、今までにないボリュームでお届けします。






  試し読みはこちら

>> JTBパブリッシングが運営する「たびのたね」サイトへ遷移します



最新号のご案内

  • KURA 2018年9月号No.201 KURA 2018年9月号No.201

    信州の倏世反瓠食べて健康、元気で長生き。そして美しくなれるって素敵。新店も!

    800円(税込)

  • KURA 2018年8月号No.200 KURA 2018年8月号No.200

    200号目のKURA!今までご登場いただいた200人の「信州を愛する人」の犖什澂瓩鉢猝ね茲悗離瓮奪察璽賢瓩鬚款匆陝

    800円(税込)

  • KURA別冊 軽井沢 2018 KURA別冊 軽井沢 2018

    軽井沢は夏だけがいい場所ではない!紅葉の秋、深閑とした冬、そしてまちじゅうがピンク色に染まる春。最上級の愉しみ、みつかりますよ。

    1,000円(税込)

  • KURA別冊 八ヶ岳 2018 KURA別冊 八ヶ岳 2018

    プレミアムな旅の体験。新店・老舗・隠れ名店を紹介。山麓スタイルの聖地へ。

    1,000円(税込)

  • 信州大人旅 2018 信州大人旅 2018

    一年中手元に置きたいガイドの極意書。「どこ行く、何する、アレ食べたい!」に応える一冊。

    500円(税込)

  • KURA 2018年7月号No.199 KURA 2018年7月号No.199

    信州のよーく知っていた!つもりの10の知らない新たな世界をご紹介します。

    800円(税込)

  • KURA別冊 小布施 KURA別冊 小布施

    小布施町は、長野県の北部に位置する、面積19.07km2の、長野県内で一番小さなまち。果樹の栽培が盛んな農村として、第一基幹産業の農業で、「農業立町」を掲げ、交流とおもてなしをテーマに、年間120万人が訪れる歴史と文化の香る町として発展している。そんな小布施町の歴史と文化、そして観光をすべてご紹介。

    1,000円(税込)

  • KURA別冊 飯田 KURA別冊 飯田

    2017(平成29)年に市政施行80周年を迎えた飯田市。日本のほぼ中心に位置していて、東西南北の交通の要衝として栄えた。南アルプスと中央アルプスに囲まれ、名水百選に選定された「猿庫の泉」が湧く自然豊かな都市である。飯田の文化を紡ぐ人びとをご覧いただきたい。

    1,000円(税込)

  • KURA 2018年6月号No.198 KURA 2018年6月号No.198

    昔っから爛僖鶚瓩大好きな長野県民。店舗数もとっても多いんです。多種多様なパン店をご紹介します。

    800円(税込)

d