KURA 2018年4月号No.196

815円(税込)


県歌「信濃の国」制定50周年記念!


燿しっなっのぉーの、くっにーはー、じぃいっしゅうにぃ……瓠8歌「信濃の国」は、聞くところによると、長野県民の90%以上?!が歌えるとか。県外では、県内出身者が集まると、飲んだ席で大合唱があるとか……。作られたのは、今から119年前の1899(明治32)年。そして今年2018(平成30)年は県歌制定50周年となります。小誌KURAが「信濃の国」の歌詞をめぐる冒険?!をご紹介。信州のことがよく分かる歌詞は、なるほど!の連続。そして、メロディの心地よさはなんとも言えません。この春のとっておき情報も絡めながら、「信濃の国」県歌制定50周年記念、歌詞で巡る、春のNew Sceneをぜひご覧ください。


最新号のご案内

d