KURA 2019年10月号No.214

815円(税込)


信州農業のイノベーション


長野県は、地形・日照時間・降水量など農業生産を支える自然条件に恵まれた場所です。その環境を生かして、「農」の現場はますます活気づいています。今特集では、生産者と料理人・パティシエのリスペクトする思いが生みだした新しい倏性瓩離ぅ離戞璽轡腑鵑慮従譴鬚款匆陲靴泙后J流の最新スタイル「やさいバス」。広域間交流を基軸にした令和時代初、「道の駅野沢温泉」の誕生、「アマゾンの料理人」が長野県の生産者をリスペクトするの3本をトピックスに、料理人、パティシエたちが絶大なる信頼をおける生産者たちの素顔をご紹介。また、長野県の農業の新しい形「ワイン」。ワイナリー&ヴィンヤードが続々誕生している千曲川ワインバレー東地区の活気ある様子。農ある暮らしの豊かさを実践している方々の日常、そして、産官学が支える農業のカタチなど。長野県の「農」がどんどん新しい表情を見せている様子をご紹介します。第二特集は「薪ストーブ」。この冬、我が家にも入れたくなる……そんな情報満載です。


最新号のご案内

d