KURA 2019年11月号No.215

815円(税込)


信州を彩る良質なホテルをKURA誌上初、大特集


長野県は観光立県。宿の数は多く、そして多種多様です。小誌では旅館・温泉宿の特集は年に1度は行っていましたが、ホテルだけの特集は初めて。例えば、国際リゾート地・軽井沢には近年外資系ホテルが開業し、その洗練された佇まいと、伝統と格式のある軽井沢らしい老舗・名門ホテルとともに美しく街を彩ります。そうかと思えば、国立公園内にある山岳リゾート地、標高2000m以上の雲上にあるホテルが最新の設備を備えたリゾートホテルとして、リピーターの心を離さなかったり、シティホテルの地域を大切にし、食や歴史をゲストの方々に伝える役目も果たしています。また、新しい世代が自分たちの過ごしやすいように滞在できるオシャレでカッコよくて世界から訪れるゲストをも感動させる、ミレニアル世代ホテルも続々誕生。見逃せません。ホテルは身近な遊びの空間。レストラン、カフェ、エステ、温泉、ペットと一緒に。もっとスマートに信州の良質ホテルライフを楽しむための特集です。


最新号のご案内

d