KURA 2020年4月号No.220

815円(税込)


こんな時だからこそ未来の話をしようじゃないか


昨今の新型コロナウイルスが取り巻く状況は予断を許しません。皆さま、いかがお過ごしですか。三寒四温を経て、桜の便りも聞こえてくる頃。ぐーっと背伸びをして狃佞来たー瓩函元気よく……なかなか言えない日々です。そこで今特集では、今春、今夏、来年そして2027年のリニア中央新幹線開業を見据えた猝ね茘瓩変わるために、新しく吹いている爐泙舛離縫紂璽ΕА璽岫瓩鬚款匆陲靴泙后7粉僂変わることで、まちの雰囲気や訪れる人たちの気持ちまで変えてくれる、「景観がまちのニューウェーブ」。古きよき建物や思いを大切にしつつ新たなる歴史を刻む「再生がまちのニューウェーブ」。長野県の素晴らしい食や食環境を通し新しい発見をお届けする、「食がまちのニューウェーブ」。ナショナルパークに囲まれた県内各地のリゾート地をオールシーズンで活気づかせようと奮闘する「リゾートがまちのニューウェーブ」。そして、長野県の素晴らしい狠老銑瓩鮴犬し自転車やフリークライミングでその価値を再認識する、「スポーツがまちのニューウェーブ」。こんな時だからこそ、未来の話に心弾ませましょう!!


最新号のご案内

d