KURA 2020年6月号No.222

815円(税込)


「信州遺産」を蔵出し!! 地域を守る国宝・国重文・県宝……の仏閣・神社・教会


世界中が思いもしなかった状況になり、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止の話題一色の日々。信州は今、梅雨入り前の1年でも最も穏やかで爽やかで新緑が眩しい時期。麗しい風景と日々の話題は同じ日常の出来事なのかと思うほどです。今号では、この美しき信州が歩んできた時代の変遷を、良いときも悪しきときも変わらず見守ってきた仏閣・神社・教会のご紹介です。小誌で2004年にスタートした連載「信州遺産」で掲載した中から、国宝・国重要文化財・県宝・市町村文化財指定を中心に特集を組みました。天井絵の美しい寺、信州の地形だからこその荘厳な懸崖造りの建物、廃仏毀釈が色濃く残る貴重な寺、社殿彫刻の素晴らしさ、寺町と共存を重ねてきた教会、有名建築家が残した教会など。地域を守り、地域の人々が守り繋いだ「信州遺産」の素晴らしさを知ることができるでしょう。


最新号のご案内

d